未登記家屋の所有者変更届

三重県名張市の行政書士事務所|桔梗が丘松岡行政書士事務所
桔梗が丘松岡行政書士事務所 > ブログ > 未登記家屋の所有者変更届
桔梗が丘松岡行政書士事務所 所長ブログ

未登記家屋の所有者変更届

こんにちは。

年が明けてから、早いものでもう三月を迎えました。

おかげさまで、忙しい毎日を過ごさせていただいております。「1月はイク、2月はニゲル、三月はサル」とはよく言ったものですね。。

さて、この数か月間、立て続けに相続お手続きのお手伝いをさせていただいておりました。

その中で、被相続人の遺した相続財産の中に「未登記の家屋」がありました。

登記済みの不動産ですと、名義変更は司法書士の業務になりますが、今回のように登記されていない不動産の名義変更(相続による)は、不動産が所在する市区町村役場へ「未登記家屋の所有者変更届」を提出すればよいので、「行政書士でも作成・提出できる業務だ」ということを行政書士の大先輩から教えていただきました。

普段から業際については、注意を払って業務を行っておりますが、今回は、行政書士の多岐にわたる業務の範囲の広さをを再認識した案件となりました。

行政書士は「身近な街の法律家」と言われています。

相続お手続きでのお困りごとがございましたら、ぜひお気軽にご相談ください。


2018年3月5日2:17 PM0件のコメント

コメント

コメントはありません

コメントの投稿