車庫証明について(ディーラー様)|ブログ

三重県名張市の行政書士事務所|桔梗が丘松岡行政書士事務所
桔梗が丘松岡行政書士事務所 所長ブログ

>11月>2020

車庫証明について(ディーラー様)

名張市の車庫証明は桔梗が丘松岡行政書士事務所にお任せください

弊所に車庫証明申請をご依頼の県外ディーラー様

名張市 車庫証明

書類の送付先

代表行政書士松岡 衣里
住所〒518-0414
三重県名張市富貴ヶ丘1番町163
事務所名桔梗が丘松岡行政書士事務所

車庫証明のお手続き代行

車庫証明をもらうには、平日に警察署へ2度以上行く必要があります。遠方の方や仕事等で忙しくなかなか時間の余裕が無い方はぜひ身近な行政書士にご依頼ください。
基本的に申請書類はお客様ご自身でご用意、ご記入いただき、弊所は申請の代行のみを承ります。

申請代行のみの場合の料金

普通自動車
車庫証明申請代行費用 5,500円(税込)

※収入証紙代(2,700円)、返信用のレターパック代が別途かかります

※ディーラー様の場合には後払いに対応しています。

提出先は名張警察署・伊賀警察署のみ対応させていただきます。
申請書類の作成及び配置図作成で現地調査が必要な場合には上記金額に3,000円(税抜)を加算させていただきます。
交付された標章は「レターパックライト」で返送いたします。

委任状のダウンロード

車庫証明委任状

車庫証明ご依頼の際のお願い

☑住所の書き間違えはございませんか?

車庫証明の申請の際の注意点として、「住所の記入」があります。

住所に「○○が丘」がある場合は、「○○ヶ丘」との違いに注意です。

名張市の車庫証明は桔梗が丘松岡行政書士事務所にお任せください

この一文字ちがうだけでも受理してもらえません。

こういう場合委任状も合わせて提出することで、その場の窓口で修正することができますのでなるべくあわせてご捺印をお願いいたします。

☑現在車庫に停車しているお車に代替え車はありますか?停車しているお車の種類(普通車何台、軽自動車何台)についても教えてください。

以上は、窓口で必ず確認される事項ですので、メモ書きでも結構ですので詳細がわかるものを書類に同封またはお電話にてお知らせください。

2020年11月27日1:08 PM

11/24㈫e-サポートさんにて個別相談会開催します

5士業無料個別相談会のお知らせ⠀
■11╱24(火) ⠀
※要予約・先着4名様⠀
■13:30~16:00⠀
弁護士、税理士、司法書士、社会保険労務士、行政書士による個別相談会。⠀
当日はエンディングノートの販売もございます📒⠀

伊賀・名張士業グループキラク

伊賀・名張の士業グループkirakuキラク名張市の女性行政書士桔梗が丘松岡行政書士事務所
名張の女性行政書士桔梗が丘松岡行政書士事務所
会場:eサポート【遺品整理の総合サービス】⠀
伊賀市長田2544⠀
🅿️駐車場有⠀

☑️相続手続き⠀
☑️不動産の名義変更⠀
☑️生前贈与⠀
☑️相続放棄⠀
☑️遺言書作成⠀
☑️遺産分割協議⠀
など⠀

ご予約、お問い合わせは⠀
☎️0595627811 桔梗が丘松岡行政書士事務所まで⠀

伊賀市のeサポートさんにご協力頂いて開催いたします🤗⠀

お座席は間隔を空けて、換気など充分に対策を行います。⠀
どうぞ、お困りごとがございましたら、お気軽にお越しください。⠀

2020年11月17日1:58 PM

伊賀市起業促進事業(地域と連携した企業支援事業)補助金

いつもありがとうございます。

今夏からずっとサポートさせていただいていた「伊賀市起業・事業承継促進事業(地域と連携した起業支援事業)補助金」(長い・・・笑)の補助金等交付決定通知書が事業者さまのもとに届きました!

桔梗が丘松岡行政書士事務所

嬉しいっつ!!

いままで本当に多岐にわたるお仕事に携わらせていただいてまいりましたが、間違いなくこの仕事はお客様と二人三脚でつかんだ「私にしかできない仕事」であったと、自信につながりました。

今回の補助金申請にあたり、たくさんの皆様にご協力をいただきました。またワクワクするような新しい出会いもたくさんいただきました。

補助金採択の通知をいただけるまで、紆余曲折ありながらも伴走してくださった申請者様が「動いているところにツキがやってくる」と夢を語ってくださっていたのがとても印象的です。

私はツキを生かせる人間であるのだろうか・・・生かせる人でありたいな。

補助金申請先の担当者さんから教えてもらったのですが、この補助金申請があったのは、私がサポートさせていただいたこの1件だけだったそうです。

他にも何件か申請に向けてチャレンジされていた方もいらっしゃったようですが、さまざまな事情(協定の締結など)の理由により申請までには至らなかったのだとか。

なかなかハードルの高い補助金です…

新たな職域のチャンスをくださったお客様には心より感謝いたします。

伊賀市起業補助金(地域と連携した起業支援事業)3次募集中です

さて、なんとなんと・・・この「伊賀市起業・事業承継促進事業(地域と連携した起業支援事業)補助金」現在3次募集が出ています。

応募可能者は以下の方です

市外の個人または法人(申請時点で、市内に移住して3年を経過していない者を含む)であって、次の要件をすべて満たしている者。
(1) 市内に事業所等を開設しようとする者。
(2) 市内の団体等(規約を有する組織・非営利法人)と連携して事業活動を行う予定である者。
(3) 大型店舗及びその入居者でない者。
(4) フランチャイズ・チェーンに加盟していない者。
(5) 風俗営業法の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条に規定する営業でない者。
(6) 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員でない者。
(7) 市区町村より賦課された税(以下、「住民税等」という。)を滞納していない者。

【補助内容】
補助対象経費:空き家・空き店舗の改修費・付帯設備費および広告宣伝や商品開発など開業に要する経費

補助率:補助対象経費の2分の1以内の額

補助限度額:上限300万円下限50万円

書類申請後は、審査会でプレゼンテーションがあります。(今回私も同席させていただきました。)

市外にお住いの方または伊賀市に住んで3年未満の方で、伊賀市内で起業をお考えの方は、申請を検討されてみてはいかがでしょうか。

申請をお考えの方は、弊所までお気軽にご相談ください。

2020年11月9日3:51 PM