桔梗が丘郵便局にチラシとポスターを設置していただきました|ブログ

三重県名張市の行政書士事務所|桔梗が丘松岡行政書士事務所
桔梗が丘松岡行政書士事務所 所長ブログ

>2月>2022

桔梗が丘郵便局にチラシとポスターを設置していただきました

相続と遺言のあんしん相談窓口

いつもありがとうございます。

この度、すぐお近くの桔梗が丘郵便局さま店内に「相続と遺言のあんしん相談窓口」のチラシとポスターを設置していただけることになりました。

桔梗が丘郵便局の店員さんには、いつも相続のお手続きなどで分からないことなどを教えていただいたり大変お世話になっております。

いつ行っても、店内はお客様でいっぱい。本当にお忙しそうですが、どんなにお忙しい時でも毎回ニコニコと、とても親切に対応して下さいます。

当事務所からは歩いて20歩くらい(笑)のご近所なので、これをきっかけに地域住民のたくさんの方の目にとまって、当事務所を知っていただけるきっかけになってもらえれば嬉しいです(^^♪

お店に寄られた方は是非チェックしてみてください。

2022年2月25日5:06 PM

事業復活支援金の申請はお済ですか?

新型コロナの終息が未だ不透明な中、新たな救済措置として「事業復活支援金」が設けられました。

既に2022年1月31日より申請が始まっています。

 

給付対象の事業者は、以下の要件を満たせば中小企業また個人事業者も給付を受けることが可能です。

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者で、

2021年11月~2022年3月のいずれかの月(対象月)の売上が、

2018年11月~2021年3月の間の任意の同じ月(基準月)の売上高と比較して

50%以上または30%以上50%未満減少した事業者

 

給付額は中小法人で上限最大250万、個人事業者で上限最大50万の支給となります。

 

給付額=基準期間の売上高−対象月の売上高×5か月分

参照(経済産業省HP)https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_fukkatsu/index.html

申請期間は2022年1月31日から5月31日までとなります。持続化給付金のように売上減少額が50%以上ではなく、売上減少額30%以上から給付対象となりますので、いまいちど給付対象にあたるかどうか見直してみてはいかがでしょうか。

 

弊所ではその他にも「持続化補助金」等、各種補助金の申請も行っております。

参照(経済産業省ミラサポ)https://mirasapo-plus.go.jp/subsidy/persistence/

 

建設業に強い行政書士が書類作成をサポート致します。

名張地域に限らず、まずはお気軽にご相談ください。

0595-54-6222

2022年2月17日3:21 PM

お客様の声をいただきました【相続手続き】File No.3

名張市・伊賀市の相続手続きは桔梗が丘松岡行政書士事務所におまかせください

Q1. お住いの地域と性別ご年齢を教えてください。

A.  名張市在住、 70代、 女性

Q2. 今回、相続と遺言のあんしん相談窓口にご依頼いただいた内容を教えてください。

A. まるごとおまかせプラン

Q3. 相続と遺言のあんしん相談窓口をどちらでお知りになりましたか?

A. 知人の紹介

Q4. お手続きのサポート内容にはご満足いただけましたか?

A. 満足

Q5. その他ご意見(今後して欲しいこと・改善点など)や、相談するまで不安だったことや、メッセージなどございましたらご自由にお書きください。

A. ありがとうございました。

アンケートへのご協力ありがとうございました。


お父様が急死されて、どこに相談してよいのか分からず困っておられたところ、当事務所をお知り合いからご紹介していただいた息子さまからのご相談でした。(アンケートは奥様がご記入くださいました)

「家の屋根についている太陽光ソーラーパネルの名義変更をお願いしたい。」とおっしゃっていましたが、当事務所での初回面談で、その他にも相続手続きがお済でないことが判明し、全ての遺産整理業務を当事務所にお任せいただきました。

・預貯金の解約

・有価証券の移管手続き

・不動産の名義変更(提携司法書士)

・相続税の申告(提携税理士)

・戸籍収集

・財産目録の作成

・遺産分割協議書の作成

・太陽光発電施設の名義変更(中部電力と経済産業省)

以上のお手続きを約半年間にわたってお手伝いさせていただきました。

相続財産の中に債務があることが判明したため、税理士と連携をとりながら、債権者への確認と相続税の申告に対応した遺産分割協議書を作成しました。

特に息子さまは、一番初めに当事務所にご相談に来られた際は、突然のお父様のご逝去に遭遇されて心身共に疲労困憊のご様子でしたが、何度かご相談に来られる回を重ねるごとに元気を取り戻して前を向いて進んでいらっしゃるご様子がお見受けできました。

全てのお手続きが完了してご報告させていただいた際には「一番初めに相談に来た時は、お先真っ暗で誰も信頼できなかったけど、全ておまかせすることができて助かりました。」とおっしゃて下さいました。

この度は相続と遺言のあんしん相談窓口にご依頼いただき誠にありがとうございました。

2022年2月16日12:00 PM

当事務所の3つの強みについて

1.「明瞭会計」必要なサービスを適正価格で

桔梗が丘松岡行政書士事務所の3つの強みについて

「すべてを松岡行政書士事務所にお願いする!」そう言っていただける事は大変有難いことで、信頼いただけていることの証拠で、このお言葉をいただけた時が私が一番嬉しい瞬間です。しかし、費用やご自身の時間の自由度などの関係で、「この部分だけプロに任せたい」といった対応も承ります。全てを一律の料金でご提供するのではなく、必要な業務を適正な料金で承りますので、お手伝いする業務内容や費用につきましては、お気軽にご相談ください。

2.「他士業連携」お客様のお悩みを包括的にサポート

桔梗が丘松岡行政書士事務所の3つの強みについて

当事務所は士業グループKirakuを結成しており、メンバーは全て名張市と伊賀市で活動している者(税理士・弁護士・司法書士・社会保険労務士・行政書士)で構成されています。例えば会社設立では、定款作成は行政書士、法人登記は司法書士、社会保険の手続きは社労士、確定申告は税理士、法務トラブルは弁護士、さらには設立後にはさまざまな助成金や補助金に対応できることがその後の事業拡大・繁栄のカギとなります。当事務所のように幅広いネットワークを構築し包括的なご提案を行える事務所で創業することにより、手間の軽減だけではなくお客様にとって多大なメリットがございます。

3.「地元密着」名張市・伊賀市を中心に活動

桔梗が丘松岡行政書士事務所の3つの強みについて

名張市青蓮寺湖を見下ろすロマンの森にて

当事務所は、地元・三重県名張市とお隣の伊賀市を中心に、1時間以内で出張可能な亀山市、津市、松阪市、鈴鹿市など地域密着型。地元ならではのフットワークの軽さを生かした迅速なサポートが可能です。サポート後も末永くお付き合いいただけます。

 

 

2022年2月9日7:23 PM

建設業.bizと産廃.bizサイトリリースのお知らせ

この度、建設業許可の専門サイト「建設業.biz」と、産業廃棄物収集運搬業許可の専門サイト「産廃.biz」をリリースいたしました。

三重県内で建設業許可または産廃許可の取得をお考えの方へ、よりスピーディに確実に許可が取得できるようにご依頼までの必要なお手続きや申請までの手順をわかりやすく説明しています。

許可取得のためには、たくさんの書類を準備する必要があります。

本業をしながら、準備をするのは本当に大変です。

時間のかかる書類の準備はすべて安心して専門家におまかせください!!

桔梗が丘松岡行政書士事務所は書類の収集から窓口対応まで全ておまかせいただけます。

▶▶▶建設業.biz

▶▶▶産廃.biz

2022年2月5日10:31 PM