TEL:0595-54-6222 電話受付:平日9:00~17:00 (土日祝休み) FAX:0595-54-6225 初回相談&見積無料
  • 必須会社名
    必須担当者名
    必須メールアドレス
    必須電話番号
    必須ご質問内容

建設業許可を取りたい方は必読です

こんな方にお勧めします

  • 建設業許可の要件がよくわからない。
    うちは許可がとれるの?
  • 申請に必要な書類ってどんなもの?
  • 現場の仕事が忙しくて書類をつくる時間がない!
  • 毎年の事業年度決算変更届を提出できていない・・・

建設業許可申請のお手続きについて

建設業の許可 建設工事の完成を請負うことを業とするには、建設業法による許可を受けなけれ ばなりません。
元請負人はもちろんのこと、下請負人の場合でも、請負として建設 工事を施工する場合は、法人・個人を問わず建設業の許 可を受けることが必要です。
また、現在許可を受けて建設業を営んでいる方も、新たに業種を追加して営業しようとするとき、一般建設業から特定建設業に切り替えようとするときには許可を 受けることが必要です。
また、その許可の有効期間が満了する日の30日前までに許 可の更新の手続きをとらなければなりません。

本業に専念して頂くために

  • 初回無料でご相談

    初回無料でご相談

    初回は無料でご相談頂けます。お気軽にお問い合わせ下さい。

  • 他士業と連携

    他士業と連携

    建設業者を多く助けている、他士業と連携でプッシュアップ。

  • 銀行融資サポート

    銀行融資サポート

    建設業専門の行政書士だからできる銀行融資のサポートも。

  • 完了まで報酬請求なし

    完了まで報酬請求なし

    初回は無料でご相談頂けます。お気軽にお問い合わせ下さい。

桔梗が丘松岡行政書士事務所が選ばれる3つの理由


  • 建設業に特化している

    経験から得たノウハウを活用し、一人親方から企業まで幅広く対応いたします。経審、入札参加資格取得、経営評点アップのアドバイスもさせていただきます。


  • 迅速な対応かつ明確な価格

    サポートの効率化、システム化することにより安心な価格設定をしております。また個人事務所だからできる迅速かつ質のいいサービスを提供いたします。


  • アフターフォロー

    建築業許可は5年間の有効期間があります。期限切れにならないようにこちらから連絡させていただきます。

無料相談はこちらから

まずはお気軽にお電話かメールでご相談ください。


お客様の声