桔梗が丘松岡行政書士事務所へようこそ

三重県名張市の行政書士事務所|桔梗が丘松岡行政書士事務所
三重県名張市の女性行政書士|桔梗が丘松岡行政書士事務所,建設業許可・産廃許可・農地転用などの許認可取得・相続・遺言・離婚のご相談は「桔梗が丘松岡行政書士事務所」にお任せください!

主な取扱業務内容

■許認可・登録業務(建設業許可/経営事項審査/産業廃棄物収集運搬業許可/古物商営業許可/風俗営業許可/農地転用許可/自動車登録・名義変更・車庫証明等・運輸許可申請/一般貨物・一般旅客自動車運送事業等/法人設立/株式会社・NPO法人・社団法人・議事録作成)

■民事に関すること(各種契約書/内容証明郵便/離婚協議書の作成/公正証書作成手続きなど)

top_freeconsul_01top_freeconsul_02top_freeconsul_btn_off
こんなお悩みは当事務所が解決します!

建設業の許可申請でお困りではありませんか?

名張・伊賀の建設業許可申請なら桔梗が丘松岡行政書士事務所にお任せください

名張市・伊賀市の建設業許可申請は当事務所にお任せください!

最短5日で申請!!

■ 建設業許可申請(知事許可・新規)98,000円(税抜)

■ 建設業許可申請(知事許可・更新)50,000円(税抜)

建設業を営むには許可が必要

建設業の許可 建設工事の完成を請負うことを業とするには、建設業法による許可を受けなければなりません。元請負人はもちろんのこと、下請負人の場合でも、請負として建設工事を施工する場合は、法人・個人を問わず建設業の許可を受けることが必要です。 また、現在許可を受けて建設業を営んでいる方も、新たに業種を追加して営業しようとするとき、一般建設業から特定建設業に切り替えようとするときには許可を受けることが必要です。また、その許可の有効期間が満了する日の30日前までに許可の更新の手続きをとらなければなりません。

(さらに…)

農地のお手続きでお困りではありませんか?

名張市・伊賀市の農地転用許可申請は「桔梗が丘松岡行政書士事務所」にお任せください。

名張市・伊賀市の農地手続き・農地転用ならお任せください

農地転用とは

農地を転用(農地以外のものにすることをいいます。)する場合又は農地を転用するため権利の移転等を行う場合には、原則として都道府県知事又は指定市町村の長の許可が必要です。

畑にお家を建てたい!

田んぼを駐車場として利用したい

農地を資材置き場として活用したい!

このような場合は農業委員会へ農地転用の手続きが必要です。

農地法の許可の種類と費用について

  • 3条許可申請(農地を農地のまま他人へ譲りたい)         30,000円~
  • 4条許可申請(農地を本人が農地以外の目的で利用したい場合)   40,000円~
  • 5条許可申請(農地を他人が農地以外の目的で利用したい場合)   50,000円~
  • 4条・5条届出                         25,000円~

関連記事

→農地法の適用となる「農地」とは!?

産業廃棄物収集運搬業の許可をとりたい!

名張・伊賀の産業廃棄物収集運搬業許可申請ならお任せください

名張市・伊賀市の産業廃棄物収集運搬業許可申請は当事務所にお任せください!

最短4日で申請!!

■産業廃棄物収集運搬業許可申請(積替え・保管なし)新規・・・98,000円(税抜)

■産業廃棄物収集運搬業許可申請(積替え・保管なし)更新・・・70,000円(税抜)

産業廃棄物を収集・運搬する事業を請け負うためには、都道府県知事の許可を受けなければなりません。

この場合、廃棄物を積む場所と降ろす場所の双方の都道府県知事許可を申請することが必要です。

(さらに…)

事務所からのお知らせ