桔梗が丘松岡行政書士事務所|徒然ブログ

三重県名張市の行政書士事務所|桔梗が丘松岡行政書士事務所
桔梗が丘松岡行政書士事務所 > 桔梗が丘松岡行政書士事務所|徒然ブログ
桔梗が丘松岡行政書士事務所 所長ブログ

リィーガ12月号に掲載していただきました!

名張伊賀情報誌リィーガ

名張・伊賀地域密着生活情報誌「リィーガ」12月号vol.136

終活について専門家に教えてもらおう!Q&Aコーナーに回答させて頂きました。

リィーガ終活コーナー専門家Q&A

伊賀名張地域密着情報誌リィーガ

 

前回は7月号に掲載していただき、「おひとりさまの終活」について回答させていただきましたが

今回は、ここ最近ご相談が増えている「デジタル遺産」についてのご質問でした。

デジタル遺産については契約状況(個人か法人など)により相続できるものとできないものに分かれます。

また、まわりからは発見しづらく残された相続人はどこに何の財産があるのかさっぱりわからない・・・という状況で当事務所までご相談にいらっしゃいます。

事前にとれる対策としては、パソコンやスマホ上には、相続人に相続したい資産(ネットバンキングやネット証券)と、見られたくない情報(過去のメールやデータなど)が混在していることが多いので、確実に相続させたい遺産についてはエンディングノートなどにまとめて相続人にあらかじめ知らせておくとよいでしょう。

エンディングノート購入ページはこちらから

2022年12月1日1:38 PM0件のコメント

おかげさまで1周年が経ちました

1周年ありがとうございます

いつもありがとうございます。

当事務所は、本日11月15日をもちまして

桔梗が丘商店街に事務所をオープンして1年が経ちました。

いつも当事務所を御贔屓にしてくださっている皆さま、あたたかく迎えてくださった桔梗が丘商店街の皆さまには、この場をお借りして心より感謝申し上げます。

あと、いつも支えてくれる、家族のみんな、さらには、しんどい時、悩んでいる時、忙しすぎてもうどうしよう!!・・・な状態のとき、どんなときも優しくサポートしてくれてる補助者さんにも感謝の気持ちでいっぱいです。

いつもありがとう。

開業した当初はこんなにもたくさんのお仕事を頂けるとは思ってもいませんでした。

今月はいままでに無いほど特に忙しく・・・正直全然気が休まりません!!(笑)

それでも、「初心を忘れずに」ひとつひとつの頂いたお仕事と丁寧に、真摯にこれからも向き合っていきたいです。

記念日である今日は建設業許可新規のご依頼をいただきました。

8年前に三重県行政書士会に登録して、初めていただいたお仕事も建設業許可の申請でした。

あの時の目の前のお客様のために必死に試行錯誤して努力していた気持ち・・・忘れたくない。

建設業許可申請は士業の中でも行政書士だけが申請することができる、大切な独占業務です。

当事務所にご依頼いただき誠にありがとうございます!!

精一杯お手伝いさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

桔梗が丘松岡行政書士事務所

行政書士 松岡 衣里

2022年11月15日4:39 PM0件のコメント

証券保管振替機構(ほふり)について

故人の保有していた有価証券がどこの証券会社にあるか調べたい

亡くなった方がどの証券会社に口座をお持ちかわからない場合や、把握している以外の口座が無いか念のため確認したい場合は、上場株式等の振替を一括管理している証券保管振替機構(ほふり)に開示請求を行うことで、被相続人がどの証券会社に株や投資信託等を保有していたたか口座を調べることができます。

この開示請求では、株などを保有していた証券会社はわかりますが、どの銘柄の株を保有していたかまではわかりません。ですので、まずは取引のある証券会社を探し出して、そのあと各証券会社に問い合わせて、残高証明を取り寄せることになります。

名張市の相続手続き|証券保管振替機構の情報開示

ほふり調査にかかる手数料

請求1件につき6,050円(税込)

ひとつの住所、氏名につき1件とカウントされますので、旧姓・旧住所について調査する場合は、氏名及び住所の組合せごとに1件と数え、2件目以降は、1件あたり1,100円(税込)が加算されます。

※戸籍の代わりに法定相続情報一覧図を提出する場合、請求1件につき1,100円が割引になります。

遺産調査/相続手続き/三重県名張市

当事務所では

「どこにどんな遺産があるのかわからなくて困っている!」という方向けに

遺産調査込みの『相続手続きまるごとおまかせプラン』をご用意しております。ほふりの開示請求を追加料金なしで、遺産調査を行うことが可能です。

相続手続きまるごとおまかせプラン内容

・遺産調査

・相続人調査

・戸籍・住民票の収集

・財産目録作成

・法定相続情報一覧図作成

・遺産分割協議書作成

・預貯金の解約手続き

・相続登記

・有価証券の移管手続き

提携先の税理士・司法書士・弁護士・社労士との連携で、相続税の申告や不動産の名義変更、年金手続きにも当事務所を窓口にワンストップで対応しております。

どこから手をつけてよいか分からなくて困りの方は当事務所におまかせください。

 

 

2022年10月31日4:38 PM0件のコメント

電柱広告のデザインをリニューアルしました!

いつもありがとうございます。

先日、以前より市内に設置させていただいております電柱広告のデザインを新しくして設置しなおしました。

「相続と遺言のあんしん相談窓口」のチラシのイメージとリンクさせてより一層お客様に認識していただけるように工夫しました。

相続と遺言のあんしん相談窓口

うん。なかなか明るくていい感じ。

名張市役所出入口前と、国道368号線沿い紫蘭さん前に設置させていただいております。

たくさんの方の目に留まっていただけますように(^^♪

 

2022年10月19日8:10 AM0件のコメント

お客様の声をいただきました【公正証書遺言書・任意後見契約書】File No.8

相続と遺言のあんしん相談窓口お客様の声

Q1. お住いの地域と性別ご年齢を教えてください。

A.  宇陀郡曽爾村、 60代、 女性

Q2. 今回、相続と遺言のあんしん相談窓口にご依頼いただいた内容を教えてください。

A. 公正証書遺言書の作成、任意後見契約書の作成

Q3. 相続と遺言のあんしん相談窓口をどちらでお知りになりましたか?

A. SNSを見て

Q4. お手続きのサポート内容にはご満足いただけましたか?

A. 満足

Q5. その他ご意見(今後してほしいこと・改善点など)や、相談するまで不安だったことや、メッセージなどございましたらご自由にお書きください。

A. お世話になりました。返事が遅くなってしまって申し訳ございません。銀行の代理人手続きも無事終わりました。まだ家、土地の事は残っていますが、又その時は色々教えて下さい。ありがとうございました。

アンケートへのご協力ありがとうございました。

————————————————————————————————————————————

お子様のいない一人暮らしの叔母の老後をご心配された、甥ご夫婦からのご相談でした。

【相談内容】

90歳を超えて一人暮らししている叔母が心配なので、今後万が一の時に備えて、どんな対策が出来るのか教えてほしい。

【当事務所のアドバイス】

①お子様のいない方は何よりもまず遺言書を遺しておかないと、相続手続きのときに遺産分割協議書への押印依頼(相続人である叔母のご兄弟やその子供が多数でした)がとても大変になること。

②現在甥の嫁が叔母を面倒みている状況から、相続人でない人がこの先も介護施設の入所手続きや、預貯金の管理などを行うことができるように、叔母が認知症などに疾患してしまう前に、当事者間の契約で定めておく任意後見契約書の作成をお勧めしました。(任意後見契約についてはこちら)

高齢者がもし認知症に疾患してしまうと、定期預金の解約や有価証券の取引ができなくなってしまいます。認知症になってしまったあとに定期預金を解約する必要がある場合には銀行の窓口から「成年後見人をつけてきて下さい」と言われることがあります。

成年後見人は司法書士や行政書士や弁護士などの専門家がなることがほとんどで、家庭裁判所が選任します。

一度成年後見人が選任されると、認知症の症状が改善されることがない限り、被後見人(認知症患者)が亡くなるまで解任することはできません。

そうなってしまう前に、信頼できる方と任意後見契約を公正証書と結んでおくことで、任意後見契約は成年後見より優先されますので、専門家などの第三者が後見人に選ばれることはありません。

今回は名張市内のご自宅へ公証人が出張し

・公正証書遺言書

・任意後見契約書

以上の2つをご自宅に居ながらゆったりした雰囲気の中、作成することができました。

作り終わったあとは「これで安心やね。」と笑顔も見られ、お元気なうちに形にすることが出来て本当によかったです。

任意後見契約書を作ったあとは、金融機関の代理人登録も行っておくとよいでしょう。今回のケースでも代理人登録制度があることをお知らせして無事に手続きを済ませることが出来ました。

この度は当窓口にご依頼いただき誠にありがとうございました。

2022年10月6日2:44 PM0件のコメント