桔梗が丘松岡行政書士事務所|徒然ブログ

三重県名張市の行政書士事務所|桔梗が丘松岡行政書士事務所
桔梗が丘松岡行政書士事務所 > 桔梗が丘松岡行政書士事務所|徒然ブログ
桔梗が丘松岡行政書士事務所 所長ブログ

嬉しいお知らせが届きました

先月、受講した三重県行政書士会主催の「親族調査会員事前研修」の考査結果が届きました。

結果は、合格です。よかったぁ。

実は考査がとても難関でしたので、「もしかして落ちてたらどうしよう・・・」なんて本気で心配していたので無事に登録のお知らせが届いて安心しました~。

桔梗が丘松岡行政書士事務所

この親族調査会員の名簿に登録すると、市役所などからの依頼で「所有者が不明の空き家問題」や「身元引受人が不明の成年後見業務」の親族調査をおこなう事が出来るようになります。

せっかく念願だった行政書士になることが出来たのだから、出来るだけ市民に皆様のお役に立ちたいと思っています。

この「親族調査会員」は私の理想とする行政書士像への第一歩となりそうです。

このような業務に関わることができるのも、先輩行政書士の方々が「行政書士」の職域拡大のために尽力してきてくださったお陰です。

この恩恵に甘んじることなく、しっかりと業務をこなしていけるよう、もっともっと勉強して成長していくことで恩返ししていこうと思います。

ここのところ、ホームページからのご依頼で、建設業許可の更新、変更届、公正証書遺言の公証人と打ち合わせ、農地転用(5条許可)などと、大変有難いことですがバタバタと忙しく過ごさせていただいておりました。

そして実はじつは、まだ嬉しいご報告がございます♪

このことは近々こちらのHPでもご報告させていただきます(^^)お楽しみに。

 

2020年3月26日5:03 PM0件のコメント

たかが挨拶されどあいさつ

今日はプライベートの話題を少し。

最近、すごく心が動かされた出来事がありました。

それは、この春から長男の入団が決まっている中学硬式野球チームの、

団員の子供達(中学生)の「挨拶」がとっても素晴らしいのです。

現在、プレ入団生として、毎週末の練習に参加しているのですが、はじめて長男を連れて体験に行かせてもらった時から、知らないおばさんの私に向かって、一人ずつが立ち止まってしっかり目をみて大きな声で挨拶をしてくれる・・・それも一人ではなく皆が、です。

その挨拶の素晴らしいこと・・。1年生より2年生、2年生より3年生と学年が上にいくほど素晴らしい挨拶が出来ていました。

そういえばこういう光景って、甲子園に出場しているような高校球児がしているのをテレビを通して見たことはありましたが、実際に自分がしてもらうのと、テレビで見るのでは肌で感じるものが違います。なんというか・・・感動するレベルなのです。

「そういえば、最近は挨拶も心をこめてすることもなかったな・・・」と我を振り返って思ってしまいました。。

13歳~15歳のまだまだ幼さの残る男の子達が、挨拶ひとつで、大人の心を感動させることができるなんて・・・

いまの世の中、人と直接会わなくても仕事が出来る時代になってしまいました。

コロナウィルスの影響がきっかけとなって、この時代の流れは加速していくでしょうね。。

でもこのような「気持ちのいい挨拶をする」ことは、きっと人と直接会うことで得られるやりとりの中でしか習得できません。

・発声の仕方(高すぎず、低すぎず、ハキハキとした心地いい声)

・相手の表情を読む力

・間の取り方

1度や2度上辺だけ取り繕って練習しただけでは絶対に身につかない。

多少は(一時的に)改善されてよくなることはあるでしょうが、人に感動をあたえるレベルには至らないと思います。

・仲間への信頼

・日頃お世話になっている監督やコーチや審判やグランド整備してくださる方への感謝の気持ち

・涙を流した悔しい気持ち

・もっと向上していきたい前向きな姿勢

こういった内面の部分が、意識はしていなくとも、挨拶ひとつに、「自然と滲み出ている」んですよね。

明るい笑顔で挨拶されると気持ちいいですよね?挨拶は人の心の表れです。

そして、この挨拶への姿勢は、必ず親から子供へ受け継がれていきます。

挨拶がない子供の親は、必ず100%と言っていいほど親に挨拶の心がないですから(笑)

悲しいことですが、10年後には、挨拶がまともに出来ない子が社会にたくさん出てきているかも知れません。

「しっかりとした挨拶ができる子」これが最強の武器になる日が必ずくる。なんて言うと少し大袈裟ですが、当たり前のことを当たり前に出来る人って意外と少ないのかも。

3年間かけてこの素晴らしい挨拶(人と関わる姿勢)を身につければ、「一生の宝物になるね。」と長男に話しました。

まだまだ、在団生の挨拶には足元にも及ばない息子ですが、ぜひともこの素晴らしい挨拶を体得してほしいと願います。

2020年3月21日12:30 PM0件のコメント

市外のお客様からのご相談

「ホームページを見た」とご連絡いただきまして、遠方からお客様が弊所に助成金のご相談にいらっしゃいました。

弊所では社労士・司法書士と連携して士業グループを結成して活動しております。

今回のお客様のように、厚生労働省管轄の助成金のご相談や、登記申請などは、連携している社労士・司法書士をご紹介いたします。

kirakuキラク

相談に来られたお客様には

「普通は助成金なら助成金、許認可は許認可で、それぞれ別々のところへ行かなくてはならないのに、このように一度で相談に乗っていただけるなんて、魅力的なことされてますねー。」

と、大変嬉しいお言葉をいただきました。

結構ホームページみなさん見て下さっているんですねー。

他士業同士が手と手をとりあって、協力・連携をしていくことが、

「必ずお客様の利益につながる」と確信した一日でした。

今後も「お客様の利益の追求。」「それぞれの士業がそれぞれの役割を果たす。」

ことに注力して精進してまいります。

キラクの活動についてはこちらから

 

2020年3月18日7:43 PM0件のコメント

農地転用の事前調査で市役所へ

本日は、午前中に農地法第5条許可申請(いわゆる農地転用です)の事前打ち合わせで、名張市役所4Fにある「農業委員会」へ伺いました。

エレベーターを降りるとすぐ目の前にあった掲示板に、行政書士PRのポスターを掲示されているが目に留まりました。

行政書士PRポスター

(遺言書や遺産相続についてお悩みなら行政書士にお任せください)

行政書士が出来ることって、まだまだ世の中にあまり知られていないと実感しているので、

こういう風に宣伝してくださると大変嬉しいですね。

名張市の農地転用

名張市役所さん掲示ありがとうございます。

いま世間は新型コロナウィルスの影響のため不安と恐れであふれています。

こんな時だからこそ、「自分達に出来ることは何なのか」を改めて考え直して、善を尽くしていくしかありません。

当たり前だと思っていた日常がいかに幸せに満ちていたのか、、まるでウィルスが「私たちにとって本当に大切なものは何なのかもう一度よく考えなさい」と、問いただしているように思えて仕方ありません。

一日も早く平穏な日常が取り戻せますように。

 

2020年3月12日3:03 PM0件のコメント

3/10相談カフェのご参加有難うございました

3/10(火)に行われた相談カフェの様子です。

 

当日は、地元ケーブルテレビのアドバンスコープさんが、テレビ取材に来て下さいました(^-^)

マイクを渡されドキドキの私たち(笑)でもメンバーが一緒なので大変心強かったです。

相談カフェ相談カフェ士業グループ新型コロナウィルス関連助成金

今回は、ご時世柄新型コロナウィルス関連についてや、育休の助成金のご相談をお受けしました。

参加者の声

ご参加いただいた方のアンケートをご紹介させていただきます。

お客様の声

 

次回の相談カフェは4/14(火)です

次回の相談カフェは

■ 4/14(火)【毎月第二火曜日】11:00~15:00 の開催です

すでに数名ご予約いただいております。有り難うございます。

このようなご時世ですので、ユノカフェさんの美味しいランチをいただきながら(実はこれが一番の楽しみだったりします・・・)、お悩み相談に来ていただいて、お悩みはスッキリ解消されて明るい笑顔で帰っていただけたら嬉しいです。

次回もたくさんの方とお会い出来ますことを楽しみにしております。

 

2020年3月10日4:42 PM0件のコメント