お客様の声をいただきました【相続手続き】File No.7|ブログ

三重県名張市の行政書士事務所|桔梗が丘松岡行政書士事務所
桔梗が丘松岡行政書士事務所 所長ブログ

>8月>2022

お客様の声をいただきました【相続手続き】File No.7

名張市の相続遺言は桔梗が丘松岡行政書士事務所へ

Q1. お住いの地域と性別ご年齢を教えてください。

A.  名張市在住、 70代、 男性

Q2. 今回、相続と遺言のあんしん相談窓口にご依頼いただいた内容を教えてください。

A. ライトプラン、不動産の名義変更(提携司法書士)

Q3. 相続と遺言のあんしん相談窓口をどちらでお知りになりましたか?

A. チラシを見て

Q4. お手続きのサポート内容にはご満足いただけましたか?

A. 大変満足

Q5. その他ご意見(今後してほしいこと・改善点など)や、相談するまで不安だったことや、メッセージなどございましたらご自由にお書きください。

A. なんかい(難解)な問題をかいけつ(解決)していただきました。ありがとうございます。

アンケートへのご協力ありがとうございました。

——————————————————————————————————————————————————————

YOUの折込チラシをご覧になってご来店のお客様。

「相続税がかかるかも知れないので相談にのってほしい」2か月程前にご逝去されたお母さまの相続手続きのご相談でした。

初回の面談で、相続財産の預貯金、有価証券、不動産などについて、

相続税の控除額=基礎控除額3000万円+相続人の数×600万円 の範囲に相続財産が収まっているのか確認しました。

今回は相続税はかからないことが判明し、

相続手続きに必要な

・被相続人(お亡くなりになった方)の出生~死亡までの戸籍謄本・除籍謄本・改正原戸籍

・相続人の戸籍・住民票

・不動産の名寄帳

・法定相続情報一覧図の作成

・遺産分割協議書の作成

をすべて当窓口におまかせいただきました。

当初は、不動産の名義変更はご自身で管轄の法務局まで行ってお手続きされるということでしたが、登記情報を確認したところ所有者の住所が現住所と相違しており、過去の住所履歴からも登記上の住所が該当しなかった(過去に住んでいた経歴が認められなかった)ため、通常の相続登記申請とは異なり、「錯誤の証明申請」が必要であることがわかりました。

そこで、ご自身で登記手続きをするとなると何度も窓口まで足を運ぶことになる可能性が高かったため、相続登記のお手続きは提携司法書士に依頼することになりました。

このように、相続のお手続きでは手続きを進めていく上で専門家の力を借りる必要のある場面が出でくることが多くあります。

通常のお手続きで可能な場合はご自身で行い、特別な難しいお手続きが必要な場合は専門家に依頼が出来るとういう、調べてみないと分からない状況にも柔軟に対応することが出来るのが当窓口を利用するメリットです。

手続きに必要な書類(戸籍謄本や住民票や印鑑証明書)等も、お客様の同意のもと提携先士業へ引き継ぐことが出来ますので、二重に費用がかかることもございません。

また、今回収集した戸籍の中には本籍地が旧樺太⇒旧樺太の戸籍の取り寄せについては≫≫こちらから(外務省のHP)に存在していたものがあり、外務省の窓口に問い合わせるなど、大変レアなケースに遭遇し私自身も大変勉強になりました。

この度は当窓口にご依頼いただきまして誠に有難うございました。

2022年8月30日3:40 PM

お盆休みのお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
さて、弊所では下記の期間、お盆休みとさせていただきます。

 

令和4年8月13日(土)~令和4年8月16日(火)

令和4年8月17日(水)から通常通りの営業となります。

お休み期間中にいただいたメールなどについては17日(水)より対応させていただきます。

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

桔梗が丘松岡行政書士事務所

2022年8月7日11:28 AM

建設キャリアアップシステムの登録

建設キャリアアップシステム(CCUS)建設キャリアアップシステムの登録はおまかせください!

平成31年4月より、全国で運用が開始された、建設キャリアアップシステム(CCUS)。

技能者ひとり一人の就業実績や資格を登録し、技能の公正な評価、工事の品質向上、現場作業の効率化などにつなげるシステムで、現時点(令和4年)では、外国人を雇い入れる場合は、「義務」となっています。

いずれは全ての現場で義務化?

国土交通省は、建設キャリアアップシステム(CCUS)の活用を2023年度に、全ての工事で原則化する方針。3月23日に開催された「国土交通省と建設業団体との意見交換会」で明らかにしたもので、CCUS活用を通じて建設業の処遇改善と生産性向上を図り、若年層の入職の促進を一層加速させていきたい考えであることを発表しています。

キャリアアップシステム導入のメリット

メリット

・事業者のメリット

①技能者の就業状況等を容易に確認できるほか入退場にICカードを使うことにより、現場の入場管理や事務作業等の効率化が図れる

②公共工事の加点になる場合がある

③経営事項審査の加点対象になる

・技能者のメリット

①自分の資格や就業履歴を証明できるため、働く現場にかかわらず適正な評価と処遇が受けられる

②退職時の建退共掛け金を漏れなく積み立てれる

③スキルアップの目標・計画が設定しやすくなる

デメリット

コストがかかる

元請として現場を開設する事業者は、技能者がICカードをかざして就業履歴を記録するためのカードリーダーを設置しなければなりません。

この他にも

・事業者登録料

・技能者登録料

・管理者ID利用料

・現場利用料

が発生します。

建設キャリアアップシステムの申請代行はおまかせください

三重県の建設キャリアアップシステム登録はおまかせください

建設キャリアアップシステムへの登録を現場で強く要請されている・・・

自分で申請しようとしたけど分からなくで進まない・・・

お困りでしたら、桔梗が丘松岡行政書士事務所におまかせください。

申請に必要な書類を一覧表にして分かりやすくご案内いたします。

事業者登録

30,000円(税抜)

技術者登録

10,000円(1名につき)(税抜)

 

 

2022年8月5日11:10 AM